眠気覚まし「メガサメプレート」

エッ!! 運転中に氷点下で眠気覚ましって!!!

メガサメプレート公式HP

うひょ~~これは目が覚める!手のひらを急激に冷やして目覚まし効果!』とだけ書いてあるHP。シンプルイズベストって、短すぎですよね。


スポンサーリンク

ンコーさん、いつもやってくれます。冗談かと思う製品もあるのですが、おっさんが知っている限りは、冗談では無く大真面目で、性能も確保されています。

だ単に、大手や中堅のメーカーが作らないものを、独自のあるいはどこからかヒントを得るのかも知れませんが、次々とリリースされています。よく分からないままのおっさんのイメージだと、将来のアイリスオーヤマさんかなって思うことがあります。今でこそ、LED照明等大変有名になっていますが、最初はニッチな製品を作っていたイメージがあるので、重なってしまいました。勝手な妄想ですので、お気を悪くしないで下さいね。


スポンサーリンク

ころで、おっさんは眠気覚ましに手を冷やすという方法があるのを知りませんでした。でも、考えてみれば顔を洗うとか首筋を冷やすというには定番なので、冷やすという行為に効果があるのは想像が出来ます。でも、なんで手なのかと思ったら、脳は手の感覚に関する事に多くの能力を割り振っているようで、だからこそ複雑な作業が出来るわけです。なので、ここに急に冷気がかかれば、脳がビックリして、緊急事態と勘違いして目が覚めるのかも知れません。

組みについては、サンコーさんお得意のペルチェ素子を使ったものだと思われます。強で運転すると-4℃まで冷えるようです。これなら、眠気も一発で解消ですね。

だ、不安材料もあります。比較的高めのお値段と大きさです。値段の方は、事故を起こすくらいならと割り切れますが、ドリンクホルダーの一つがこれに占拠されるのは、結構辛いのでは無いでしょうか。ドリンクホルダーの穴を二つにする製品もありますが、室内に余裕が無いと難しいのでは無いでしょうか?

うそう、便利機能としては、本体にスマホの充電使えるUSBポートがついています。おっさんは、買うのか? 残念ながら、スペースの問題で設置不能なので買えません。熱を逃すために強力なファンを付ける関係上難しいとは思いますが、願わくばもっと小さいと嬉しいですね。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars

体に負担がかかってしまいますが、車移動での最強の眠気覚ましは、やっぱりトメルミンでしょう。先日も、伊豆からの帰りこれのおかげで6時間睡魔に襲われずに帰ってこれました。トメルミンについては、『最強の眠気止め-トメルミン-薬だけど覚醒剤じゃ無いよ!!』もご覧下さい。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA