ひかりのすみかに行ってきた!!

圧巻でした! ついでに、御殿場高原 時之栖に宿泊しました。

ひかりのすみか公式HP

年、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストのイルミニオンに出かけるのですが、2018年の年末は、イルミネーションと年末旅行を合体して、ひかりのすみかに行きました。


スポンサーリンク

の側のよみうりランド ジュエルミネーションも相当素晴らしいですし、あまり期待しないで行った東京ドイツ村のウインターイルミネーションも素晴らしかったです。駐車場に難があった宮ヶ瀬ダムのイルミネーションも素敵です。それから、山中湖花の都公園イルミネーションの光の神社なんて言うのも面白かったです。

ルミネーションて、同じように見えてそれぞれに個性があるんですね。小規模ですが、山中湖のホテルマウント富士のイルミネーションも綺麗でした。どれが良いとか悪いとか専門的にはあるのでしょうが、どちらのイルミネーションも失敗したって感じは一切ありません。おっさん、その幻想的な光景に魂奪われてしまうんでしょうか?

、ひかりのすみかのイルミネーションは、面が広がっているわけではなくて、トンネル状のイルミネーションがずっと続く感じで、凄く綺麗です。まあ、地元の方々が出品しているところには、正直、微妙なのもありましたけど….


スポンサーリンク

あなたのクルマ高く売ります!

後に、日本最大の高さを誇る噴水と光のコラボが見られる、噴水レーザーショー『ヴェルサイユの光』は圧巻でした。ただ、入り口で貸してくれる透明なビニール傘を持って見ていたのですが、あまりにも圧巻なので傘が邪魔になったりして、水しぶきがかかって往生しました。近くにある、薪ストーブが本当に有り難かったです。このショーは有料ですが、イルミを見るだけなら無料です。ただ、駐車料金がかかるのかも知れませんので、調べてから言ってくださいませ。おっさんは、宿泊だったので、当然駐車料金は取られませんでした。

て、御殿場高原 時之栖って、宿泊できる施設が複数あり、分かりづらかったのですが、おっさんはどの窓からも雄大な富士を眺む、カジュアルタイプのリゾートホテル ホテル時之栖を選びました。謳い文句通り、富士山の雄大な姿がパノラマのように見ることが出来、とても嬉しかったです。

物そのものは、そんなに新しく無いのでそこは目をつぶって、一泊二食付き10700円という安さ。しかも、その中に、夕食用の3000円のミールクーポンが含まれており、外のグランテーブルというレストランで、好きなものをオーダーできます。大したものが食べられないのかと思ったら、ここビアレストランでおっさんはお酒を飲まないので、3000円でおつりが出ちゃう感じでした。充分満足しました。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars

れと、天然温泉 気楽坊も併設されていて、快適です。高濃度炭酸泉は、今や珍しくはありませんが、死海と同じ濃度の塩分を誇る湯は、箱根小涌園ユネッサン以外で初めてでした。

つだけ、難点が… 部屋の作りを見て合点がいったのですが、部屋の隅にロフト的に二階に上がるハシゴがありベッドが2台あります。部屋は、広くこのベッド意外にシングルベッドが2台+布団が4組ありました。つまり、最低でも8人が泊まれます。

いう事で、サッカー少年達の合宿が行われていました。なので、入浴時はマナーも含めて、やらかした時間になってしまったことが残念です。ビュッフ朝食も、はじめの時間だけ、混雑しました。

あ、そんなこともあったのですが、周辺の手作りの食品が買える場所も充実していますし、屋台村っぽいところや、金魚の水族館があったり、凄く楽しめました。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA