癖になりそうな指はめカッター「Nimble」

宅配物はこれで一刀両断?


スポンサーリンク

癖になりそうな指はめカッター「Nimble」HP

Nimble」でニンブルって発音するらしいですが、なんだか不思議な物体ですよね。でも、これまたなんだか不思議なことに、対象物がスパッと切れてる! またまたなんだか、凄く便利そうです。

っさんのように、Amazonを利用するのが当たり前になっていると、頻繁に宅配物を開ける事になるのですが、どうもちょうど良いオープナーがありません。これまでも、マジックインキとくっ付いたものや、ミニツールをご紹介しましたが、実はあまり使わなくなってきてしまいました。

いうのも、鋭利な刃がついているわけではないので(だからこそ、箱の中のものを傷つけることが無いわけですが)、結構テープを切るのにも難儀することがあるのです。

ッターなら、スパって行きますが、上の()無いに書いたように、内容物を傷つけるのも恐いので、なんか上手くいきません。


スポンサーリンク

うしたら、見つけちゃいました。今回ご紹介の「Nimble」は、イギリスのVersion22社が開発した、指にはめて使うタイプのカッターで、宅配物を素早く開けられる便利アイテムなんです。動画見れば分かりますって、その通りです。

Nimble」は指先に取り付けて食べ物の包装を切って開けたり、雑誌の切り抜きも出来ちゃいます。

っ、なんで切り抜きまでって思いますが、セラミック製の刃先はとても小さく切れ味バツグンなんですが、何と手のひらに押し当てても、直接当たらず傷つかない設計になっているです。

の刃が肝で、軽くなぞるだけで、軽々と、紙がスーッと綺麗に切れるんです。多分、切る事が、苦行(大げさですが)では無く、楽しくなると思います。

まり、指の押しつけ加減で、新聞や、雑誌、テープやラッピング、薄い紙、雑誌の切り抜きやクーポンの切り取り、封筒の開封なんかも簡単にできちゃうだと思います。


スポンサーリンク

れと、サイズは小さくどこにでも収納ができるので、例えば料理をしている時にハムや魚のパッケージを開けるのもスイスイできてストレスがなくなります。

もセラミックだから、錆びる心配ないし、良いですね。

っさん、ご紹介する前に、Amazonでポチりました。ただ、ちょっとだけ残念なのは、アマゾンズチョイスにもなっているのに、プレミアム会員でも送料が380円かかることです。

週間弱で届きました。

っぱり、押しつけの強さで、刃の出方が違うようで、指先に付けるからこそ、微妙な力加減が出来るので、相当万能に使えます。

料は、惜しいですが、絶対のお薦めです‼

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA