ROOMMATE「無煙グリル調理器 ゼロスモークDX」

家庭で、焼肉が出来る!?

ROOMMATE「無煙グリル調理器 ゼロスモークDX」公式HP

前の通り、煙を出さずに調理ができるグリル調理器です。

組みは、側面の穴よりファンで吸煙する循環吸引式なので、けむりやニオイを気にせずグリルを楽しめるんだそうです。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

り詳しくいうと、内部のファンで送風と吸引を行ない、プレート表面の煙を空気循環させることで、煙が立ち上がらず本体へスムーズに吸引されるんだって。

っさんには、分かるような分からないような…

く行く安楽亭は、やっぱり焼き網の直ぐ横に吸気穴があり、そこから煙を吸い出して屋外に排出しているみたいなんですけど、似て非なる物なのですね。

終的に、煙ってどうなっちゃうんだろうか? 不思議です。

便利かつ多彩な料理が楽しめる2種のプレートが付属しています。

グリルプレート…表面が凹凸の波型になっていて、表面の穴から水を入れた水トレイに油が落ちるので、余分な脂を落として焼けます。
フラットプレート…穴の空いていないプレートで餃子などの蒸し料理や焼きそば、お好み焼き、ホットケーキなど美味しく焼き上げます。

お、サイズ的には、さんまも切らずに焼ける大きさで、焼き肉だけでなく焼き魚も楽しめるのが良いですね。

レートはアルミ鋳造でフッ素加工されているので、お手入れも楽なはずです。


スポンサーリンク

ラス蓋も付属していて、調理の過程を直接見ることが可能ですので、失敗が少ないと思います。

らに、穴の空いていないフラットプレートにより、餃子やお好み焼きなどの蒸し焼き料理も出来ちゃいます。

やすいデジタルディスプレイを装備していて、温度設定やタイマー設定の確認楽そうですね。

好みの調理に合わせた設定が簡単に出来き、保温の80℃から高温調理の220℃まで20℃単位で設定が可能です。ただし、220℃の次は最大250℃です。

たり前だと思いますが、各付属品や部品は取り外せ、プレート類は中性洗剤で水洗いもできるので、調理後のお手入れが楽です。


スポンサーリンク

レ凄く大事で、面倒だと直ぐに使わなくなっちゃいますものね。

格はオープンプライスで、店頭予想価格は12,800円前後。

ロナ自粛で、焼肉を食べに行くのもままならない今日この頃ですから、この値段を払っても、家で焼肉出来るなら、安い物になるかも知れません。

も、おっさんは、直ぐには買えません。まず、収納場所を考えないとなぁ~。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA