21cmに折り畳める8in1多機能ステンレスシャベル NexTool「WILD8」

防災・アウトドアの秘密兵器!?

NexTool「WILD8」紹介HP

動画をどうぞ!

するに、いろいろな事が出き折りたためるシャベルですね。

までも、折りたためる物はたくさんあったと思いますが、8つの機能が1本になった物はみたことがありません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

思ってAmazonで調べてみたら、結構ありました。折りたたみシャベルhttps://amzn.to/39cc0ZP

っさんが知らなかっただけみたいですね。

回、何故、折りたたみのシャベルをご紹介したかというと、ジムニーシエラに積みたいんです。

当は、背面タイヤに付けるアダプター?を付けて、スコップをそのまま付けるのが格好いいとも思うんですが、おっさんにはちょっとやり過ぎ感があって恥ずかしいのです。

 

も、スコップ-シャベルは欲しいなと。

いうのも、4WDだからこそ普通の車で入れないところに行けてしまい、いざって事が多い気がするのです。

独行動だと、スコップのあるなしで脱出出来るかどうかが決まってしまう事があるでしょう。

えるなら、ウインチも欲しい位です。

 

て、今回ご紹介のNexTool「WILD8」なら、ノコギリとしても使えるので凄く魅力的です。

して、コンパクトに畳めるので、ジムニーシエラの狭いに室でも邪魔にならずに収納出来ます。


スポンサーリンク

り畳むと何と21cmのコンパクトサイズ、しかも797gと軽量軽量です。

に入れっぱなしにするときは、燃費の問題もあるしなるべく軽いほうが良いのですが、合格だと思います。

ほども書いたように、機能も8つと充実しているので、持っていて損は無いでしょう。

だ、折りたたみなり、可動部があるものの常で、その部分が壊れやすいことがあります。

かし、写真を見る限りは、随分としっかりした大きなネジ部分で問題はなさそうです。

の部分をみても分かるように「WILD 8」は、便利なだけでなく、堅牢な作りとなっていて、ハードな環境での使用にも耐える丈夫で頼れる1本となっています。

地と激しく接触するスコップの先端は、最も摩耗しやすい部分ですが、「WILD 8」は2Cr13耐食ステンレス鋼を使うことで摩耗、腐食、熱に対して強い耐性を実現しています。

ャフト部分には6061-T6航空アルミニウムを使用し、且つ、中空シャフトを採用しているため、強い衝撃に負けない耐久性と本体の軽量化を実現しています。軽さの秘密でもありますね。


スポンサーリンク

らに、三角形のハンドル部分にはQ235スチールを使用する事で高い剛性を保ち、プラスしっかり握れて力を伝えやすいデザインとなっています。

、まあ、素晴らしいスペックを誇っています。

の分、ちょっぴり割高にも見えますが、一生物と考えると安すぎる位ですね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA