スワイプ等できるアクセサリー「スマートリングSO+」

スマホに触れずに画面操作できます!

「スマートリングSO+」紹介HP

マホでの撮影とかでは、手元でシャッター操作するみたいなもの当たり前ですよね。

っさんは、電車の中でスマホの音楽をコントロールするために、Bluetooth接続のコントローラーを使っていた時期もありました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

あ、現在は、全然電車に乗らないので、全く使っていませんが…

、今回ご紹介の【スマートリングSO+】は、このリングとスマホをBluetoothで同期する事により、リングにある「青ボタン」「再生ボタン」「ストップボタン」の3つのボタンでスマホを操作し、スマホやタブレットの画面に触れなくても操作ができるアクセサリーリングなんです。

スマートリングSO+】を使えば

●写真や動画撮影

●kindle Appで読書

●TikTokでページをスワイプ、「いいね」を押す

●Apple musicで再生、停止、先送り

●インスタ、F B、Twitterの上下スライド

などの操作が可能になります。

この汎用性が、魅力の一つですね。


スポンサーリンク

勤通学でバスや電車に乗っている時に、スマホで音楽や動画を視聴、ゲームや読書する、自宅やカフェでくつろぎながら、スマホを見る、皆さんもしますよね。

も、満員電車のような狭い場所ではスマホの操作はちょっと大変ですし、くつろぎの空間でスマホを置いて視聴しているとき、いちいちスマホを触って操作するの鬱陶しいです。

スマートリングSO+】を使えば、スマホ画面を触り続けるよりもラクに操作ができるわけです。

り詳しく考えてみると、【スマートリングSO+】の写真撮影では、スマホ画面をタップせずにシャッターが切れるので、手振れによるピンボケが起こりません。

た、自撮りで撮影する時もタイマーを使わずに撮影できるので、シャッターチャンスを逃しません。


スポンサーリンク

2~3m離れた場所からでも自由な角度で撮影できるので、より一層撮影が楽しくなります。

れと、スマホやタブレットで動画視聴や音楽を聴く時も、再生や停止、先送りを【スマートリングSO+】で簡単に直接触れる事無く、親指一つでリモート操作できるわけですね。

わゆるリモコンと違って、お洒落なリングなのでファッション感覚で装着で来ますし、何と言っても指に付けっぱなしなので究極の携帯性を持つことになります。

回装着してしまえば、持って行くの忘れたり、どこにあるか分からなくなったり、そんな不安無く、快適に使えます。

に、リングをずっと付けていると外し忘れてシャワーを浴びたり、突然の雨に遭ったりと水に濡れた時に故障しないか心配になりますよね。

も、水に強いのその心配は無用です。

ールや海水浴・シャワーの時、付けたままでOKなんです。

れ、ちょっとビックリです。

いてい、電子デバイスで、防水を謳っていてもたいていは海水NGなので。

だし、「ずっと水に浸かる場合は30分以内までにしてください。」との但し書きがあります。

かも、リング型の小さな筐体なのに、連続12時間使用が可能な充電式バッテリー仕様です。

お、【スマートリングSO+】は、android端末はもちろん、ユーザーが多いiPhone8やiPhone 12など、幅広いスマホやタブレットに対応しています。

さなボディに高性能バッテリーと省エネ機能で連続約12時間も使用が可能。

かも、電源を切った状態なら約192時間も電池がもつロングライフバッテリーを搭載。

電時間はわずか1~1.5時間。

ん、これ欲しくなっちゃいますね。

なら10000万円ほどで、購入可能です。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA