これが、トランポリン!?《Room Hoppin》

おうちで手軽に運動不足解消!

《Room Hoppin》紹介HP

っさん、勤め先の都合と次男の御盆休みに付き合って、12連休(含む在宅勤務)という夢のような時を過ごしました。

も、例の大雨(まだ続いている所もあり予断を許しません)で、何もすることが出来ず一日一本の映画を見て過ごしていました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

談ですが、Amazon Primeで楽しんでいるのですが、続編を見るために致し方なくNetflixに加入することとなってしまいました。散財だー!

あそれはともかく、コロナの感染増加対策として家にいるしかなかったので、運動不足がたたり1キロ程太ってしまいました。あーぁ、困ったものだ。

うした背景の中、今回ご紹介の《Room Hoppin》を見つけました。


スポンサーリンク

のような物かと言うと、《収納スペース不要》←コレ重要 のインテリアにもなる(座椅子的に使えます)トランポリンなんです。

通皆さんが思い浮かべるトランポリンのイメージは、従来のジムや体育館にあるような、スプリングが丸見え?みたいなやつですよね。

れでは、トレーニングルームでも無い限り、出しっぱはちょっと思いますよね。

も、《Room Hoppin》は、トランポリンには思わせないインテリアに馴染むスタイリッシュなデザイン、とまでは思いませんが、まさに、まさかトランポリンだと思う人はいないでしょう。

ぶだけのワンステップで、超お手軽におうちの中で運動不足解消出来ちゃいます。


スポンサーリンク

しくは、HPを見て頂ければ分かりますが、こだわり抜いたクッション材の独自の4層構造が、トランポリンとしての機能を発揮させています。

ころで、飛び跳ねるだけで、本当に運動効果があるのでしょうか?

こで、製造元では、実際に検査期間で試験を実施しています。結果は、以下の通りです。

《試験内容》
30~60代の男性・女性3名で試験
●椅子に座り安静にした後、ルームホッピンでのジャンプ運動をメトロノーム(60bpm)の速さにて5分間実施
●トレッドミル定位置補足運動を使用し、日常の歩行速度にて歩行運動を10分間実施

《試験結果》
ルームホッピン5分の運動で、歩行運動10分よりも
カロリー消費量が66.1%アップすることが実証されました!
※カロリー消費量には個人差があります

りゃあ良いでしょ。

ランポリンって、ぴょんぴょんしているだけで笑顔になっちゃいませんか?

するに、楽しく苦しむこと無くぴょんぴょんするとカロリーを消費してくれるわけです。

モートワークやテレワークの隙間に、ちょっとぴょんぴょん、これだけで随分と身体がほぐれて次の仕事に向かう英気を養えると思います。

価も12800円と手頃です。

だまだコロナ禍は収まりそうにありません。

ごもり対策として、お一つ如何ですか?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA