JB74W ジムニーシエラの燃費情報他です。

何だか、凄く調子が良いんです!

日書いたように、久々に遠出をしたので、書きますね。

のところ、当たりが付いたのか燃費が一頃に比べて良くなってきていて、ノーマルサイズのスタッドレスタイヤの時は、通常の街乗りで最高燃費10.3km/lに迫る10.2km/l位をキープしていました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

だ、重たくてサイズが大きいホイール-RAYS レイズ グラムライツ 57JV REV LIMITED EDITION 5.5J 5.50-16インチ・タイヤ- BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2 RWL/RBL 215/70R16にしたら、燃費は0.1~0.2位下がりましたが、10km/lは維持しています。

参考:ジムニーシエラ:RAYS レイズ グラムライツ 57JV REV LIMITED EDITION+ BFグッドリッチ オールテレーン

して、今回高速を170km一般道を30㎞位走って、12.1km/lでした。

じタイヤの構成で、距離は少し長くなりますがほぼ同じルートの過去の最高燃費は、13.7km/lでした。

れに比べると、随分と悪いわけですが、全く気にになりません。

いうのも、その際はクルースコントロールを多用して、燃費を意識した走行をしたのですが、今回は気分良く乗ってしまったので、気にならないんです。


スポンサーリンク

HB1st チャンバーサクションキットを付けてから、間違いなくパワーアップしたみたいで、アクセル踏んでも仕方がないや って事が無いんです。

参考:ジムニーシエラ またまた、インテーク交換しちゃいました。

央道での話になりますが、中央道って東京から山梨方面は、基本登っています。


スポンサーリンク

こで、登坂車線に行く必要もなく、むしろ追い越し車線を煽られることもなく、エンジンパワーに余力を残して走れちゃうんです。

に、登りの談合坂トンネル入り口までは、急な登りなんですが、追い越し車線の車を蹴散らし(?)ながら、結構なスピードで走れちゃいました。

かも、アクセルべた踏みではなくて、踏めばさらに加速します。ただし、シフトダウンが必要な事もありますけど。

ーマル1.5リッターの約100馬力の車の走りでは絶対ありません。

ンテーク/エクゾースト/ECUの書き換えが、ベストマッチングしているのだと思います。

に、これ以上のパワーは簡単には求められそうもありません。

辺器機としては、イグニッションコイルを入れ替えるとかフューズの交換とかしか無いですよね。

は、エンジン本体に手を入れるか、ターボを付けるか…

あ、そこまでのお金はないので、現状に満足できればそれで良いです。

4000回転以上の音も凄く良いし、嬉しい限りです。

ころが、今回の走行で、凄く気になることが出てきてしまいました。

速道路の運転もコーナーが連続しようが何の心配も無いのですが、高速走路の路面が悪いと、超絶乗り心地が悪いんです。

カロを付けたら、それなりに吸収はしてくれていますが、ステアリングインフォメーション的に、または、同乗者的にはたまらないようなんです。

ピード落とせや って事もあるんですけどね。

ので、ショックアブソーバーの交換を考えます。

高は替えたくないし、きっとショックアブソーバーの性能の問題だともうんです。

う少し、スムーズに素早く反応してくれたらきっと良くなる予感がするんですよね。

だ、10万円コース? うん、15万円コースかな。

も、替えたいよう。

うご期待!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA