傘を持つイライラから解放するKASATEBURA

カバンの持ち手に掛けるだけ

KASATEBURA公式HP

本的に持ち手がついているビジネスバックやトートバッグで、使用可能のようです。
おっさんは、出かけるときに傘を持つのが苦手で、折り畳み傘を愛用しています。ホームについたら、軽くたたんでコンビニ袋の中に入れてから、バックのしまっています。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

も、普通の大きさの傘は、電車のドア近くの手すりにかけられない限りは、ずっと手持ちしなければならず、とにかく邪魔です。それでも、雨に濡れるのがいやだったら、少し大きめのふつうの傘を使う以外手がありません。満員電車に乗り込んだら、どうやってその傘を持ち続けることになるかは、人や場合によって違いますが、この製品があれば、解決することは、間違いないです。

納する角度も約45度と考えられていて、前後を気にする必要がないですし、水も切れ、かつ、傘の先が地面に当たってしまうこともありませんので歩きやすいと思います。重さも60g強ですのであまり気にならないと思います。約45度以外の装着方法もあるようですので、詳しくはHPご覧ください。


スポンサーリンク

の商品、いいなあとは思うのですが、普段、車で移動のおっさんはあまり必要性を感じないのも事実です。ただ、たまに折り畳みでは無理な雨の時に、ビニ傘思って電車に乗り込んで、本当に困ることが多々ありました、よくやったのは、ズボンのポケットに引っ掛けてしまうというものでした。ただ、傘がびちょびちょだとそうもいきません。そんな時は、この製品があったらすごく便利だろうなと思っています。

だ、ちと値段が高いのと、マジックテープでいちいち止めなくてはならないのだとしたら、少々不便かな。あと、濡れた傘の場合、何とかしないと他人を濡らしてしまうので、それも防止の工夫があったらもっといいと思いました。そうそう、たぶん、これを装着したバッグは、傘を入れたままだと網棚にはおけないと思うので、その点も注意が必要かもしれません。

ぶん、ある人にはすごく便利、そのほかの人のは眼中になしって感じで、評価が分かれる商品かもしれません。女性には、ちょっとかもしれませんが、こんな傘カバーもありますので紹介してお行きます。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

耳垢って、侮れない!!

次の記事

自動ゴミ箱 ZitA(ジータ)