靴を簡単に修理できるキット-Green-shoes

3分で、履き口のボロボロやかかともすり減りを補修!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

green-shoes紹介HP

まずは、補修の動画を見てください。

単でしょ! 早速、支援してしまいました!!

気に入りの靴って、長く履きたいですよね。おっさんの場合、普段履いているのは、スニーカーなんですが、外側の皮の部分は予想外に丈夫だし、ちょっとした色はげなら、色入りの靴クリームで簡単に補修できます。


スポンサーリンク

、大抵、踵がすり減ってダメになります! それでも、50台の中頃だったか、つま先を外側に出す歩き方を矯正して、まっすぐ前に出す歩き方に変えたので、随分と均等に踵が削られるようになったので、長持ちするようになりました。

も、やっぱり外側よりも踵がダメになります。

こで、すり減った踵の周りにガムテープを貼って、その箇所に、道路の補修のようにゴムを流し込む補修剤を使ったり、または、あらかじめ半円みたいになった、補修プラスチックを貼り付けるみたいな補修しましたが、結局長持ちした記憶がありません。

ころが、この製品の良いところは、補修する場所の大きさに合わせて切断して使う子事が出来るところです。


スポンサーリンク

レなら、履いた感じに違和感も出ないし、余計な出っ張りがないから、長持ちしそうです。

だ、ハサミで切れるという事は、そんなに強度はないのでしょうから、その意味での時間的耐久性は、どうなんでしょうね?

れとと、気づいたらお気に入りの別のスニーカーの履き口がボロボロになっていました。
履いてしまえば、見えるところではありませんが、脱いだときには目立つとところなので気になります。

まで、この状態を補修する物を知りません。あるのかな?

回、支援したキットには、コレも入っているので、凄く心強いです。

れで、プレミアータのお気に入りにのスニーカーの履き口が復活できそうです。

んなに高くないキットだし、このキットでお気に入りのスニーカーが長く履けるなら、新しく買う必要が無いので、本当にお財布に優しくなると思います。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA