こんな物まで、手に入るのですね!-セルフタイヤ交換

タイヤリフターとタイヤシール


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

定期的に送られてくるオートバックスのお得意様対象?の封書、いつもはちらって見て、特に欲しいものがないなと捨てちゃうんです。

あ、ごくたまに、キャンペーン期間中の粗品が貰えるので、それ目当てにちょっとした消耗品を買いに行くこともあるので、全く意味が無いダイレクトメールとはいえない気がしています。

て、今回送られてきたダイレクトメール見ていたら、何だか見たことがない物が目にとまりました。

イヤリフターって書いてあります?


スポンサーリンク

だコレ?

るほど、タイヤ交換の際、腕力でタイヤを支えて取り外したり取りつけたりすること無いんだ! スゲー! ってなったわけです。

 

かも、小さくて良く分からなかったのですが、タイヤ交換の際、そのタイヤがどこに取り付けてあったタイヤかを表示するシールまで売ってる! もう、ビックリです!

ゃあ、まず、タイヤリフターを買うかって言われたら微妙なわけです。そんなに、高い訳ではないし持っていても損は無いのですが、16inchまでなら器具を使わなくても何とかなっちゃうかな。

も、これから先きっと腕力は落ちるだろうし、考えるべき時が来るかも知れませんね。


スポンサーリンク

うなると、専門店に頼んでいるようになるかも知れないし。

ーん、でも、やっぱり欲しいような気がする。ウーン。

イヤシールの方は、今までは、ガムテープに右前・右後・左前・左後とか書いて貼っていましたので、それで十分と言えば十分です。

も、専用シールが貼ってあると、何か気分が上がる気がします。

い物ではないので、コチラは、早速オーダーしてみました。

イヤ ローテーション 保管 シール (25枚)

 

感的で分かりやすくて重宝します。

だ、タイヤのトレッド面に直接貼ってはいけないのかな?

っちゃいますけどね。

という分けで、無くても良いけどあるとタイヤ交換の際に役立つ物でした。

参考:ジムニーシエラ 夏タイヤに換装した! 2021年春



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA